道を往くこと雲の如し

身も心も気の向くままの放浪日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越後旅情①(国道459号)

route459_2 

7月の終わりに初めて新潟へ出張する機会があった。

行きは別件の福岡から飛行機で入ったのだけど
帰りは土曜の朝から『MAXとき』で東京へ。
僕は根っからじっと座っていられない性質なので
飛行機でも新幹線でもいつも通路側に席をとるのだけれど、
その時も、いつもの通り通路側に座ってお隣さん不在のまま新潟を出発、
これはゆったり東京まで戻れるかな?とかなりリラックスモードに居たのだけれど、
次の燕三条駅で20代と思われるかなり豊満な女性が僕の居た車両に乗って来て、
『すみません』と言いながらキャリーバッグを荷棚に上げて
僕の窓側の席に着いた。
どちらかと言えば地味な感じで、香水の匂いも感じなかった。

僕の乗っていた車両というかコンパートメントには
全部で2人掛けの席が左右に3列ずつ、合計12人分の席があったのだけれど、
始発の新潟と燕三条まで含めて何故か僕とその女性のほかに誰もいなかった。
だからちょっと何か変な感じ。。

その女性はテーブルを引き出すと小さなバッグをどんと載せて
そこからスナック菓子とピンクのシリコンカバーをかぶせたi-Podを取り出して
テーブルの空いたスペースに並べる。
まずはスナック菓子をポリポリ始めた。
僕は僕で胸ポケットのi-Podで音楽を聴きながら、
昨夜初めての新潟の繁華街で
深夜2時過ぎまでお客さんに御馳走になったお酒が抜け切れない頭を抱えて
駅のNEW DAYSで買ったREDBULLをちびちびやっていた。

新幹線が長岡についた途端に一気に家族連れメインの乗客がなだれ込んできて、
僕の居た静かなコンパートメントも一瞬で埋め尽くされた。
通路に立ち乗りのお客さんまで現れて、2人きりの妙な静寂が破られた。
隣の女性はスナック菓子の袋をバッグに戻すと、
両耳にイヤホンを入れたまま思いっきりな角度で席をリクライニングしたようで、
テーブルからi-Podが勢いよく飛んで行ったから僕はびっくりして彼女を見たのだけれど、
彼女は上半身だけを起こしてスルスルとコードを手繰ってi-Podを引き寄せると、
また深々とリクライニング体制に戻って彼女の顔は僕の視界から消えた。

顔は消えたのだけれど
その瞬間すごく薄着の盛り上がった大きな胸が視界の中でぼよよんと揺れた。
すぐに目を逸らしたけれど、残像の中でいつまでも余震が続いていた。

長岡を過ぎると窓の外には山の景色が連続し盛夏の自然そのものだった。
山のところどころに見える誰も通っていない道に想いが寄って行く。
バイクで旅するなら新潟もいいなあとその時思った。
窓の外の景色にちらっと目をやるたびに、
視界の隅っこの方に彼女の上を向いた胸が呼吸とともに僅かに上下している。
景色、もっと見たいけど見れない、気になる、気になる。。いろいろ気になる。。
しかたないので前席の背中のポッケから情報誌を取り出して読む。。

彼女は大宮で降りて行った。
大宮に入る前に間違いなく席を立ちそうな雰囲気だったので
僕は立ち上がるついでに荷棚のキャリーバッグを下してあげた。
『ありがとうございます』
とちょっとニッコリしてくれた。

route459_1 

ということで今回は新潟の自然の中を相棒とひたすら走って初秋の風景を満喫。
初日は会津喜多方から山中の国道459線を西に走って新潟へ。
いろんな道を走って来たけど、これほどバイク乗りの好きな要素が凝縮された道は初めて。
ただ日暮れの時間に追われて宿に到着するまで一切どこにも寄り道してません 笑

2日で830kmの旅。
例によって何回かに分けてアップします。


スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/09/23(月) 18:42:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<越後旅情②(三川温泉) | ホーム | ぶらぶらのスタンバイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

道雲

Author:道雲
山の緑が大好きな男です。

千葉の田舎で暮らしています。
バイクが相棒の放浪癖。
身も心も地表を漂っています。

コメント歓迎です☆

最新記事

↓↓1クリック↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。