道を往くこと雲の如し

身も心も気の向くままの放浪日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

骨休め

20110217喫茶 

のぞみに座りっぱなしで4時間半。
怒涛の毎日から逃げ出すように用事を作り
骨休めに行った出張で、時間つぶしに立ち寄った喫茶店。
新幹線の駅の目の前なのにお客は僕くらい。
炭焼コーヒーを注文。
「あの、結構薄めのコーヒーですけどいいですか?」
「いいですよ」
炭焼なのに?と思いつつ、
実際に出されたコーヒーは全然薄い感じはしなかったけど。

20110217山口

ふと脇を見ると戦艦大和。
地元瀬戸内という場所柄かな?ここで見るととってもリアル。
よく見ると表面にうっすらと古い埃が積もっている。

たぶんこれと同じプラモデルを6年生の時に作った。
たしか当時1万5千円くらいした高級プラモデルで
相当頼み込んで買ってもらった。
何日もかけて1人でシコシコと作り上げ、
やっと完成したこれと同じ戦艦大和を
当時4本の足を生やして家具のように部屋に据え付けてあった観音開きのステレオの上に
僕は誇らしげに飾ったものだった。

しかし。。お袋が掃除の度に容赦なくハタキをかけるので、
細いマストや細かい銃砲などの部品が次々にへし折られ、
僕の戦艦大和は見る見るうちに撃沈されていった。。
何度やめてくれと言っても、じゃあ誰が掃除するんだ?と聞き入れられなかった。

観賞価値を失った僕の戦艦大和は
その後目につかない箪笥の上に何年も放置され
そのままそこで埃に埋もれて、いつのまにやら捨てられた。

でもここにはきれいに埃を積もらせて、じっと飾られたままの戦艦大和があった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/02/17(木) 23:56:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

起きたら雪だった。。

201102カプセル 

夜の巷を彷徨いかけて
ふと思い出してやって来たいつもの宿。
タクシー代もかからない。そのまますぐ寝れる。
お財布にも身体にも優しい 笑

夜中の1時だとほとんど空室(室?)だったけど
朝起きたら満室(室?)になってた。
最初からここで泊まる覚悟なら
もっと飲めば良かった。。
朝までやってる立ち飲み屋。
店員の女の子も私服に着替えて順番に帰っていくし、
気づくとほかのお客さん誰も居なくなってるし。。
だからお開き。。

目が覚めてTVを付けたら東京で雪がちらついている絵だった。
頭をぶつけないように慌てて部屋(部屋?)から飛び出して
非常階段の扉を開けて外を見てみた。
みぞれ。。まだ積もっていなかった。
あぁ。。やれやれ。。
いや、だって積もってたら電車きっと動けなくて
帰れなくなっちゃうし。。汗

ゆうべそんなに寒くなかったのになあ。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/02/13(日) 01:53:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

道雲

Author:道雲
山の緑が大好きな男です。

千葉の田舎で暮らしています。
バイクが相棒の放浪癖。
身も心も地表を漂っています。

コメント歓迎です☆

最新記事

↓↓1クリック↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。