道を往くこと雲の如し

身も心も気の向くままの放浪日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

任侠気質

NY2014_1 

満足できるくじを引くまで引き続ける。
というのが道雲の初詣の恒例となっているのだけれど、
今日「小吉」を引いてよくよく読んでみると満更でもないことが書いてある。
よくよく読んでみたというのは理由があって、
このお寺のおみくじは、昔風の言い回しを
昔の仮名遣いで書かれているため極めて読みにくいことによる。

NY2014_2 

書かれていたのは要するに、
全体運、健康、仕事、財産、出会い、恋愛、旅、探し物、
時間は掛かるし時には冷や冷やもするけれど、
根気よくすれば最終的にはどの願いも叶う、というものだった。
もっと言えば、と言うかそれ以上に、
あれに気を付けろ、これは避けろの類が何も書かれていなかったので、
近年になく1発目にして気分のいいおみくじが引けた満足感で
用意されていた針金におみくじを結んでいると、
僕の隣で同じようにおみくじを結びに来た娘連れの母親が、
「何が書いてるのかわからなかった」とかすかな声で嘆いているのが聞こえた。

NY2014_3 

勢いに乗じて、というほどのことでもないが、
境内の外に売られていた誕生日ごとの開運おみくじも買ってみた。
どの誕生日も何冊かずつ置かれているのに、
なぜか僕の誕生日だけ最後の1枚。
最初は多少の躊躇はあったのだけれど、最後の1枚と知った瞬間
身体が先に100円玉を放り込んだ。
僕の誕生日は人気が高いらしい。
事実ここ数か月の間に同じ誕生日の人と4人出くわしている。

NY2014_4 

貴方の性格、と書かれた紙の冒頭部分の表現はこうだ。

 「貴方の性格は任侠の気質があって人の世話面倒を見るが、大抵其度毎に損害を蒙ることが
 多いが一面其為に幸運をつかむ事もある」

任侠気質とは面白い。
人の世話面倒を見る性質を任侠的という表現に新鮮さを覚えると共に、
これは使える表現だとニヤリとする。
プロフィール欄にはこれ書こう。
 
 「温厚で雅量があり何人とも同化することが出来交際も比較的上手であるが、使用人生活ならば
 不満の角を常に折って居れば平凡な幸福を得られるであろう。」

我が身はサラリーマンゆえ、ここでいう使用人生活に当たるのだと思うが、
結局究極の目指すものは平凡な幸福であるというこを改めて教えられた。
それはわかるけど、もうちょっと何かないのか??
プラスアルファもあってよくない?

ムニャムニャ。。

NY2014_5 

何はともあれ、無病息災、交通安全。
家内安全と学業成就も付けましょう。
これを御覧の皆様の良い1年を祈念しております。


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2014/01/03(金) 19:41:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

☆謹賀新年☆

2014newyear_1 

明けましておめでとございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

『一年の計は元旦にあり』

ということで計画とまでは言わないまでも
無理ない範囲でで(笑)今年やりたいことをここに書いておきます。

 1.自分を甘やかさないでもっと筋トレに励みます。
 2.月1で相棒と旅をします。
 3.飲み過ぎのカプセルホテル泊の頻度を減らします。

去年思っていてもなかなかできなかったことを
今年こそは、という気持ち 笑

今年はもっと頑張るぞ~。

2014newyear_2 

一見その昔イベント会場でよく見た『一休さん』に似てますが、
今日は『こぼんさん』を紹介します。
千葉厄除け不動尊で修行中の小僧さんです。
『どうしたの?』が口癖で困っている人に優しく声をかけてくれるそうです。
小僧さんですから決してゆるキャラではありません(笑)
こっちを向いて手を振ってくれました。
かなり大きいです。

結局時間がなくてお参りしないで帰って来ちゃいました 笑


テーマ:絵日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/01/01(水) 21:26:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

年末フラッシュバック☆

今日でとうとう今年も終わり。
またあっという間の1年。
毎夜これでもかというくらい呑んで唄って、
忘れる物も完全に失った忘年会の嵐。
仕事納めの日も結局帰って来れなかったのだけど
休みに入って毎日寝倒しているうちにやっと正気を取り戻した次第。。

hk_1
 

11月の後半に香港、珠海、マカオに初めて行った。
勝手なイメージで、暖かいと思っていたので、
お客さんとレクリエーション楽しむために短パンとポロシャツ持って行ったのだけど、
現地は寒いこと寒いこと。日本とかわんないじゃん!
現地の人もコート着てマフラーしてるし。。
えらい目に遭った(笑)

hk_2 

マカオ行ったら少しだけカジノ行ってみようとこれだけ換金。
1万円弱かな。
ところがこれが数分で3倍に膨れ上がったので
すぐに換金し直して
背後からの視線に気を付けながらそそくさと立ち去った(笑)

omega_2 

12月の頭に時計が修理から戻って来た。
40日ぶりのご対面。
職場の近くに修理専門店があってよかった。

christmas_1 

その頃、うちが入ってるビルのショッピングモールの1階に登場したクリスマスツリー。
界隈で見るツリーの中ではかなり立派。
普段モールの方は通らないので、人から聞いて行ってみて驚いた 笑

unari_1 

うなぎが食べたくなって成田に行く。
うなぎは冬の食べ物。夏にうなぎ屋に行くのは平賀源内に騙されている。
一番脂が乗っているのは春先。
そしたら成田の観光大使『うなり君』に出会う。
うなぎ+成田で『うなり君』。
ちなみに現時点でふなっしーってどんなんかよく知らない。。汗

unagi_1 

初めて入った全然商売っ気のないお店だけど、
こんな美味しいのは食べたことないぞってうなぎだった♪

whole_1 

見たまんまのクリスマスケーキ。
僕が毎年欠かさないクリスマスの行事は、
何を隠そう『ひとりホールケーキ』という大人の醍醐味。
絶対切らないんです。直でフォーク刺して食べるんです。
こんな幸せ他にない!と食べてるときは思う。
途中突然うってなったので、翌日2回で食べきりました。

brown_1 

この2か月で週末に何本映画見に行っただろう?
全部レイトショー。
『レッドリターンズ』
『ゼロ・グラビティ』
『ハンガーゲーム2』
たぶん他にも見てる。。
年明けも見たい映画一杯☆
ちなみに僕はブラウン君キャラなんだそうだ。

何だかざっくり振り返ってみたけどたいしたことしてないな。。
ずっと酔っぱらってたような気もする。

2013年これでおしまい。
こんな何のテーマか定まらないようなブログの更新を再開して、
それでもコメント頂いたり立ち寄って頂いた皆様に感謝感謝です。
足跡を残さない理屈っぽい学生さんもたまには覗きに来てくれていることを期待しておこう 笑

来年はもっと更新できますよーに。

それでは皆様よいお年を。
また明日☆


テーマ:最近の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2013/12/31(火) 17:40:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

里美かかし祭

kakashi_1 

白河羽鳥の旅の番外編。

今回の旅の走行距離は2日で650km。
それほどの遠距離でもないので
高速道路の利用は最低限にして渋滞知らずの下道をたっぷり相棒と過ごす。

萌える羽鳥を過ぎて東に進むともう紅葉は一切なくなって
後はひたすら緑の山を遠目に眺めながらローカル街道を北茨城まで進む。

おや、ダリアのソフトクリーム♪
もともと甘い物好きで、ここにしかないものだと言われると
試してみずにはいられません。

ダリアなんか食べたことないから
確かにダリアの味がする!とは思わなかったけれど
ちょっと甘味の強いクリームをぺロっと舐めると
口の中にお花畑がふわっと広がるような気がした、かな?笑

もうすぐ常磐道に出るかな?という頃に
里美という名前の町を通りかかる。
道々に立てられた『かかし祭』ののぼりに誘われて
しばし芸術的案山子を観賞。

kakashi_2 

kakashi_5 

kakashi_3 

例年、その年の話題をモチーフに作られたかかしが展示されているようで、
じぇじぇじぇのあまちゃん、半沢直樹の倍返し、今でしょの林先生のかかしも並ぶ。
いずれも劣らぬ藁細工の力作人形だったけれど、
僕のお気に入りはこの準グランプリの5人のアロハかかし☆
こういう秋の愉しみ方があるんだなあ。

そう、昨日も2時間半しか寝てない。
先のゴルフ会幹事の慰労会をしてもらったのだけれど
一軒目の銀座の鉄板焼に続いて
そのままコテコテの大阪の婆ちゃんがママという老舗のクラブに行き、
終電が終わったあとの解散になったので、
毒食わば皿までと、部下連れてHooter'sでコーラのカクテルを2時まで飲み続けてみた結果の話。

kakashi_4 

2軒目のクラブで隣に座った今年30才になったいう女の子に
『あなたから強いフェロモンを感じる!』と言われた。

僕から何か出てるようです 笑


テーマ: - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/11/09(土) 01:22:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

白河羽鳥の旅②

hetsuri_1 

夜中の2時に目が覚めて、
雨音がざあざあと部屋に響いていることに気が付いた。
もう一度寝ようとしてもなかなか眠れない。
ひんやりした空気の中電気を点けて、
枕元に地図を引き寄せ明日のルートを再考する。

昨日の雪割橋では終わりかけた紅葉に少々残念な気持ちを引き摺っていたので、
明日こそはこの近くで萌えるような紅葉を見たい。
携帯で福島県内の新着の紅葉写真を探す。

『塔のへつり』

観光スポットらしいけれど、昨日見に行った人が
紅葉は今が見頃と写真を投稿していた。
幸いここからかなり近い。

こりゃ行くしかないなと心を決めた頃には4時を過ぎていた。
うとうとし始め次に目を覚ました時には7時半になっていた。
雨は小雨にはなっていたもののまだ降り続いている。

hetsuri_2 

『へつり』とは福島の方言で『断崖・絶壁』のことらしい。
自然の風化で浸食された奇岩怪石がいくつもの塔のようにそそり立っている。
傘をさすまでもない小雨の中、
ここの名物という栗まんじゅうを食べながら、
観光客に混じって天然記念物『塔のへつり』の紅葉をぼんやり楽しむ。

散り落ちたばかりの真っ赤なもみじの絨毯。

hetsuri_3 

出会いたい風景に出会えた喜びが楽しみで
相変わらずバイクに乗ってあちこちブラブラしていることに改めて気づいたりする。
それが遠い所の風景ならなお良し。
バイクだと、そこまで自分で走ってきた感がそのまま満足感というか達成感になる。
ホントは相棒がしっかりしてるからというのも理解しているので、
相棒にも感謝する。

hetsuri_4 

『羽鳥湖』周辺の紅葉はまさに見頃に燃えていた。
しんとした冷えた空気の中でみる景色。
山の合唱が聞こえてくるような気になるほど強い視覚への刺激。

少し高度が下がるとこの近くでもまったく紅葉が始まっていなかったので
もうしばらく場所を移しながら紅葉を楽しめるような気がする。

また来たいという意味だけど。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/11/07(木) 00:15:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

道雲

Author:道雲
山の緑が大好きな男です。

千葉の田舎で暮らしています。
バイクが相棒の放浪癖。
身も心も地表を漂っています。

コメント歓迎です☆

最新記事

↓↓1クリック↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。